MENU

婚活アプリ使った方がいい?

出会いがない

婚活イベントに行きまくって、

全くいい人に会えない。時間だけが過ぎていく。

出会い系のマッチングアプリに登録。

安いから安易に始めたけど、写真を載せてない人が多過ぎ。
会ってみたら、プロフィール嘘過ぎでしょ。

時間だけが過ぎていく。

仕事は忙しさを増し。

出会いなんかないわ。

たまの休みに、マッチングサイトで知り合った人と待ち合わせ。

だから、プロフィール盛り過ぎでしょ。

ほんと、先のこと考えると不安になる。
同僚は次々、結婚していく。

学生時代の友人から何年かぶりに連絡あったと思ったら、
結婚の報告。

はい、おめでとうございます。

自分の幸せは?

何がしたいか考えてみる

そもそも、自分は何がしたい。

結婚して、幸せになる!
仕事から帰ったら、賑やかな空間。
ご飯が用意してあったり、
子供達が、出迎えてくれる。

そんなことを夢見てる。

よく考えてみたら、
学生や20代もお手軽に使う、出会い系のマッチングアプリを使ってる。

中には、いい人もいるけど。

ほとんどが、友達探しとか、

恋愛メイン。

その延長線上に結婚もあるのだろうけど、

自分の目的はそうでない。

できれば2年以内には結婚して、

素敵な家庭を作りたい。

なら、このままムダに時間を費やしちゃダメだよね。

そこで自分にあった手段を模索する。

出会いにはいろんな手段があります。

婚活パーティー

一度にいろんな人と出会えるメリットはあるよね。

けど、素敵な人って、一人か二人。しかも、みんなが同じこと思うから、
競争率は激しい。

運よく、マッチングしても、一度ご飯に行って、自然消滅が多い。

合コン

これも、素敵な人は稀。

中には、人数集めで恋愛中の人も混じる。簡単に言うとサクラね。

そもそも、そんな会に呼ばれないとダメ。

幹事している人を見つけるか。

マッチングアプリ

登録者が多い。圧倒的。

安易に登録できるので、いろんな人がいる。

なんなら、既婚者もいる。

男性はよく、女性のネットワークビジネスをしている人につかまる。

で、婚活アプリ

今回は、このアプリについて考えてみる。

婚活アプリのメリット・デメリット

結論から言うと、

自分が何をしたいかによって、手段は違ってきます。

結婚が目的なら、

婚活アプリはアリ。と思います。

婚活をしている人には特に特にオススメ。

例えば、サッカーが上手くなりたい!

そんな人はサッカーチームに入った方が、結果が出やすい。

ダンスが上手くなりたい。

そんな人はダンス教室にでも行けば、
行ってない人より、上手くなる。

1年から2年以内には結婚したい。
なら、結婚に特化したところに時間とお金をかける。

そうした方が、結果が出やすい。ですよね。

ただ、人って、

出会いにお金をかけることに罪悪感を感じる?みたいです。

合コンとか、友人の紹介であっても、お金ってかかりますよ。

時間をムダに費やすなら、

手段を増やして、お金を使う。でいいかと思います。

婚活アプリのメリット

・登録している人はみんな婚活中
・プロフィールに嘘がない
・時間を節約できる
・スマホから探せるので、効率がいい

メリットがあれば、デメリットも

・費用がかかる(けど、時間を短縮できる)
・セッティングできる確率は出会い系のアプリより低い

こんなところでしょうか。

結論

私自身、年間100名の恋愛・婚活相談を受けています。

その私が思ったこと、

目的に力注げる人は結果が出ている。

目的を考えて、自分にあった手段を使う人。

そんな人は最速で、半年後に結婚相手を見つけています。

ホームページはこちら↓

https://cestlavie-wedding.jimdofree.com/

公式LINEに登録するとイベントなどの情報が届きます↓

https://lin.ee/qpLlFWe

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

うえさと/1年以内に結婚したい人のための婚活コーチのアバター うえさと/1年以内に結婚したい人のための婚活コーチ 婚活には何が大事か伝える婚活コーチ

婚活コーチ/結婚に大切なことを伝える人/
全ての結果には考え方が必要。仕事で学んだマインドセットを婚活に応用して、アラフォーの婚活をサポートする。

コメント

コメントする

目次
閉じる